川口市のみどころ

埼玉県第二の人口を誇る川口市、さいたま市と並ぶ県の中心として発展を続けている地域です。それだけにみどころもたくさんあります。

 

全国的に知られているスポットとしてはまず川口オートレース場があります。開催日には連日多くのファンが訪れ、熱戦に歓声を上げています。またレースのほか、さまざまなイベントも実施されています。

 

それから文化財センター。ここには川口の歴史と文化遺産が保管・展示されています。分館として設置されている旧田中家住宅は国の登録有形文化財として指定されており、川口の歴史を知る重要なスポットとなっています。川口のみならず埼玉の歴史と触れることができるでしょう。

 

科学館にはプラネタリウムと天文台があり、子どもたちに人気です。そのほか科学展示室もあり、世代を問わず科学の世界に触れることができます。それからアートギャラリー・アトリア。ものづくりの町をアピールしている川口市の美術館で、さまざまな美術品の展示のほか、ワークショップや講座、さらには学校との連携による教育プログラムなど、地元密着を志した活動を行っている美術館です。

 

その他には樹里安という名称で親しまれている川口緑化センターや、埼玉県花と緑の振興センターといった自然と親しむことができるスポットもあります。川口緑地センターには道の駅「川口・あんぎょう」も併設されています。一方、花と緑の振興センターでは森林浴を楽しめる散策コースがあり、ゆったりと自然を楽しむことができます。


喘息の予防

喘息に関する様々なお役立ち情報をご案内しています。
www.zennsoku.info/